POWERED BY GOOGLE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

市販ソフトによるデータ復旧

データ復旧市販ソフト

WindowsXPにはフォーマットしてしまったディスクからデータの復旧を行う機能は付いていません。
フォーマットされたディスクからデータ復旧する方法は市販ソフトを使うことが一般的です。
フリーソフトにもデータ復旧ができるものもあります。
しかし、市販ソフト有償なだけあって、無料のフリーソフトにはない使い勝手と機能を備えているものがほとんどのようです。
有償とはいえ安価なソフトも数多く販売されておりますので、現在は、入手しやすい状況となっています。

市販ソフト機能


市販ソフトには、目的によってさまざまなデータ復旧用のソフトがあります。市販ソフトはどの様な機能を備えているのか説明します。

・ごみ箱から削除されたファイルのデータ復旧を行う機能
・再度データ復旧ができないようにデータを完全に削除する機能
・完全フォーマットされたディスクからデータ復旧する機能。
・クイックフォーマットされたディスクからデータ復旧する機能。
・差分バックアップする機能があります。

一般的に高価な市販ソフトであれば上記の機能を複数使用できるようです。
ごみ箱から削除されたデータの復旧がしたいだけであれば、フォーマットされたディスクからのデータ復旧の機能は不要というわけです。
セキュリティを重視しているのであれば、データ復旧できないようにする機能がある商品を選んだほうが賢明でしょう。
どの機能を必要としているのか、置かれている状況、また購入資金の枠と相談して最も適しているソフトを選ぶようにしたいものです。
スポンサーサイト

アプリケーションデータのデータ復旧

エクセルワードの復旧方法

アプリケーションデータは、それぞれ専用のフォーマットで作成されてますので、決められたアプリケーションで開くことが前提となっています。
例えば、ファイル拡張子が「.doc」になっている場合はワードで、「.xls」になっているファイルはエクセルで開くことが一般的です。
そのため、それらの専用のアプリケーションが正常に動作しないと、ファイルそのものを開くことができないことがあります。
また、これらのファイルの大半は、データが部分的に破損してしまっただけでも、ファイルそのものを開くことができなくなります。
アプリケーションに問題があるならば、アプリケーションを再起動させてみます。
ファイルが破損しているのであれば、ファイル修復ツールで修復するのもいいかもしれません。

アプリケーションデータにはその元になるファイルフォーマットがあります。
エクセルならばCSV形式です。
ワードならばRTF形式と呼ばれるファイルフォーマットがそれにあたります。
ファイルが開かない時は、データ復旧する方法として拡張子を変えて読み込んでみるのもいいかもしれません。
エクセルならば「.xls」という拡張子を「.csv」に変更します。ワードならば「.doc」という拡張子を「.rtf」に変更します。
エクセルデータをAccessで読み込んでデータ復旧するという方法もあります。
Accessはデータテーブルとしてエクセルデータを取り扱うことができます。
それを利用すれば、エクセルでは読み込めなかったデータのデータ復旧が可能なことがあるようです。

データ復旧の考え方

Windows起動しない

パソコンのハードディスクが物理的に故障していなくても、システムファイルやレジストリの破損などでWindows起動しなくなる時があります。そうなると、データを読み込むことができません。しかし、物理的な故障と違ってデータが消えてしまったわけでもありませんので、対処することができます。
Winwowsを修復すれば、データ復旧することが可能になります。
ここでの注意点はWindowsが修復する過程でハードディスクの中のデータが消えてしまう可能性があるということ。
セーフモードでWindows起動しない場合は、データ復旧するのは難しいようです。
そのため、多くの場合Windowsを再インストールすることになります。
パソコンの多くはWindowsだけをインストールするのではなく、リカバリーディスクを使ってハードディスク全体を初期状態に戻してしまいます。
そのため、Windowsを復旧しようとすると大事なデータまで消えてしまうことになります。
そこで、大切なデータを失わないためにリカバリーディスクを使う前には何らかの形で、データのバックアップを取る必要があります。対処法として、外付けのハードディスクにコピーしたり、CD-RやDVDにコピーしたりします。

Windowsが起動しない状態でデータを取り出すのは難しいのですが、そのときにちょっとしたコツがいるようです。
Windowsが起動しないのにどうやってファイルをコピーするのか、という疑問もでてきます。
しかし、ハードディスク内のシステムが壊れていてもCD-ROMからパソコンを起動させることが出来るのです。

| ホーム |
Page Top↑

プロフィール

データ復旧フリーソフト

Author:データ復旧フリーソフト
データ復旧方法の紹介とデータ復旧フリーソフトを使い復旧する方法をお伝えします。

データ復旧の記事

データ復旧のカテゴリー

POWERED BY GOOGLE

ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加
My Yahoo!に追加
Add to Google
Subscribe with livedoor Reader
はてなRSSに追加

  • seo
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。